頭はしっかり洗っているつもりなのですが…

髪の毛が長いと夏は気温が上がる為、いっぱい汗をかくのです。そうなってしまうと、すごく頭からニオイが出るようになります。考えすぎだったらいいのですが、髪が短い時よりも頭がクサいように思うのです。頭はしっかり洗っているつもりなのですが、髪を乾かしている時でも何となしに頭皮の臭いを落とし切れていないような気がしますし、朝起きた時には寝汗のせいで臭いがするようになってしまいます。髪をカットすれば解決しますが、何とかここまで伸びてきたのでなんとなくもったいないように思うのです。ロングヘアーでいられるのも今しかやれない事だと思うので、切らずに何とかしたいのです。だけど、万が一友だちから頭クサイねなんて言われてしまったら、それ以降頭の臭い人なんていう印象を持たれてしまうかもしれないので、そうなることは避けたいです。汗を抑制する方法をリサーチしているのですがそんなものあるんでしょうか。

女性の中でわきの汗を懸念している人で多いのが夏だと思います。だけど、私がいちばんワキの汗に困るのがニットを着用する寒い冬なのです。女性的にみられる白色のニットを着た場合、暖房がついている部屋に入るだけでワキから汗が出てくるのです。ですから、真っ白なセーターは5回くらいしか着ていないのにワキの箇所のみ黄ばんできてしまうのです。最悪の場合1回袖を通しただけで黄色くなってしまって、人に気付かれたかもとヒヤヒヤしていたことがあるのです。暑い季節の脇汗であれば友人達もある程度は「どうしようもないよね」と同感してくれますけど、冬場のワキ汗がバレた途端に嫌われてしまいそうで怖くなってしまいます。ワキ汗をかいた場合、気掛かりなのは汗ジミだけじゃなくニオイと蒸れる事です。人に近寄るのも怖くなりますが、私は敏感肌なので脇汗のせいでアセモができてしまう為一年を通してノースリーブとは無縁の日々。私が思うに汗っかきが苦悩するのって、暑い夏ではなくて冬だと思います。

自分が持つ汗の悩み事というのは、からだの場所次第で著しく発汗する汗の量が違い過ぎるのです。例を挙げると、夏の汗。皆は背中や顔面から汗をかいているのですけど、同じ環境で過ごしていても、私の場合はオデコに汗はかかないのですけど、うなじやワキの所にすごく汗をかいているのです。これが物凄く不快感があります。とくに、私以外の方も同じなのでしょうが、ワキの部分には汗が出てほしくない部位です。顔もまったく汗が目立たないせいか、同じ運動をしたとしても「運動が足りないのでは?」と怪しいまなざしで見られるのです。これは、すこし損した気分になります。脇とかうなじに汗が出てくる私は、汗臭がとても気になります。そんなわけで、輸入されている大型のもので、かつ日本国内では購入できないフレグランスを好奇心でスマホのアプリでお取り寄せしてみました。それと、重曹石鹸も効くみたいですね。現在では薬局などでも販売されています。多汗症の方でも豊富なかおりの選択の幅があるので、ありがたいなと感じています。

私は昔から新陳代謝が激しくて汗をよくかく為、うどんやラーメン以外にファミリーレストランのメニューを頂いても顔に汗をかいてしまうのです。誰かと食事をしに行くとたいてい汗のことを指摘されるので大変嫌な気持ちをしてきたのですけど、いまだに代謝が悪くなっていないのかまだ悩んでいるのです。あたしの場合は四季関係なくかくため、寒い季節でも仕事に行くのに10分も歩くことがあると顔に汗をかくので、朝しっかりとメイクしたとしても外出したりすると汗でメイクが崩れるので困っているのです。耐水性の化粧品でも効かないため頻繁に汗を拭くようにしたり、極力動かなくても良いように車で移動するようにしたりと健康的ではない事をしてしまいがちです。とりわけ気掛かりな汗のかき方は緊張すると出てくる汗なのです。緊張状態でかく汗というのは基本的に両わきから出るので普段から汗が目立つグレー色や中間色の服を選ばないようにしているし、緊張状態に陥らないようにリラックスする方法を調べていますが、その方法を考えているだけで汗をかいてしまいます。汗をかいていると一目見ただけで分かるので不潔だと思われないかなとか、人の視線が気になってしまいます。「この先も汗かき体質と関わり合っていかないとダメなんだろうな」と考えたら憂鬱ですが、私としては上手に付き合っていける方法を調べて実際にやってみたいと思います。

参考記事:アセカラットの通販取扱店は?